古河市で土曜・祝日も営業の国家資格保有施術者による安心の整体

リベルタ整体院


各症状について

心と体の限界点

今の健康を大切に毎日の生活において、例えば仕事をやりすぎてしまったと感じる時もあれば、時にはプライベートでの個人的な悩みなどもあるかと思います。誰でもより良い生活を求めていますし、そのためには仕事もプ...

続きを見る

幸せというより楽な世界

異常反応0%愛05数値最大の世界 自己肯定感が低かったり、嫉妬深かったり、不安が強かったりと多かれ少なかれ、殆どの人が精神的な問題を抱えて生きています。そしてその問題を抱えながらも、出来る範...

続きを見る

「愛05」他人との一体感

 他人を尊重する悔しい(憎い、裏切られた)という思いや、訳もない不安などを抱き大変だと感じてしまうようなこともありますが、そのような大変な状況に追い込まれてしまうのは、実は自分の中に原因があ...

続きを見る

「愛05」一生に一度

自己肯定感無条件に自分を肯定できる幸せを感じたことはありますか、それを体験できるようになります。そして、愛で溢れる日々をあなたは手に出来ます。愛の定義を御存知ですか?愛=一体感+尊重です。この愛なので...

続きを見る

肩こりの原因と対策

辛い肩こり一言に肩こりと言っても、肩こりにも色々と症状の程度があり、少し体を休めれば回復するものもあれば、慢性的に続く肩こりもあります。慢性的な肩こりにも程度があり、何もしたくないくらいに酷い肩こりも...

続きを見る

ストレスが心身症を生む

ストレスが原因の身体疾患(心身症)ストレスは様々な病態を作る原因になります。頭痛や吐き気なども、実はストレスが原因だったということがしばしば見受けられます。病気は、身体に原因のある「身体疾患」と精神的...

続きを見る

身体と心の繋がり

身体と心は連動している気分が滅入ると身体にも影響するというように、精神的なことが身体に大きく影響しています。 ストレスと病気の関係などについて、現代医学においても身体と心の連動性については認...

続きを見る

肩こりと肝機能の関係

右肩や右肩甲骨の凝りは肝臓が原因かも肩こりの原因が肝臓だなんて、と驚かれる方もいるのではないか、と思いますが、右側の大胸筋は肝臓や胆のうと神経が繋がっています。肝臓の機能が低下して何かトラブルが起きた...

続きを見る

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)

頭蓋骨は動いています頭蓋骨は、大きさや形の異なる22個の骨からできています。一見すると一つの塊で動きなど全くないように思えますが、実は呼吸や脳脊髄液の循環などの体のいろいろなリズムとともに全ての縫合(...

続きを見る

肩こりや五十肩の食養

食養から見た肩こり食べ物と肩こりに影響するのか、肩こりと食べ物の寒冷性についてまとめてみました。まず、こりという症状は、乳酸・ピルビン酸などの疲労物質が体内に増加して筋肉細胞のタンパク質と結合して固く...

続きを見る

心因性腰痛

心の問題が腰の痛みに影響する近頃、原因不明の腰痛に心理的な原因が関わっているケースが以外に多く見らえることが解ってきました。イライラすると腰に違和感があるというように弱った部位に徐々に痛みをかんじるよ...

続きを見る

四十肩・五十肩

原因と症状四十肩と五十肩に違いはあるのでしょうか、実は四十肩と五十肩の明確な違いはありません。発症した年齢に応じて呼び方が変わるだけなのです。正式な名称は肩関節周囲炎といいます。見て判別しずらいので誤...

続きを見る

肩凝りより首凝りの方が辛い

首凝り肩こりは良く耳にしますが、首凝りとは何でしょうか?文字通り首の凝りです。首凝りには単純な首凝り(一時的な凝り)と慢性化した首凝りがあります。首凝りの各症状休日に体を休めても、いつもより多く睡眠を...

続きを見る

腰痛の種類と対処法

腰痛の対処法4本足の動物から2本足の人間に進化してから、腰痛が始まったと言われています。それは2足歩行の人間の宿命とも言われていますが、いくら「宿命」だと言っても腰痛に対する処置の仕方や再発防止方法や...

続きを見る

うつ病は心の麻酔

心身の休息鬱病は心の風邪である。というようなことを聞くことがありますが、この言葉は鬱病の姿を正確には捉えてはいません。 一般的な精神医療では、鬱病を脳の病気として捉えています。ですから、脳に...

続きを見る

人類史上のテーマ 異常反応

 異常反応の正体うつ病などの精神疾患、人間性の歪みなどの根本原因に「異常反応」があります。鬱病やパニック障害などの様々な精神疾患の全ての背景には異常反応があります。 逆に言うと異常...

続きを見る

毒出しのメカニズム

 気とは何か?毒出しの話ですが、毒は最終的に気で出しますのでまず気の説明をします。まず、体を動かしているのは精神体です。右手を上げる時には右手をあげようとするから上がる訳で、勝手に右手が上が...

続きを見る

心の毒の発生機序

心の毒の定義心の毒には明確な定義があります。一般的には「もやっ」とした使われ方をしている言葉なのですが、その正体は解っています。「反生存的な方向性への動揺」これが心の毒の定義です。キーワードは(半生存...

続きを見る

半身の先天的な弱さ

体の半身が弱い半身の弱さは、健康、運動能力に深刻な悪影響を及ぼします。この技術を、世界で大勢の人が待っています。もしも、治療を受けなければ、一生、そのハンデから抜け出せないのです。人類の7割が抱える問...

続きを見る

毒出し

排毒・解毒によって機能が維持される人間の身体は、常にエネルギーの循環によって機能しています。誰もが食事をし、呼吸をしなければ生きていけません。エネルギーを身体の外から吸収して糧として、生命活動を維持さ...

続きを見る

症状の三つの意味

排毒・解毒の意味としての病気などの症状病気や症状について、一般的な認識では、それ自体が好ましくないものとされています。しかし発熱や下痢など、身体を健康に保とうとする目的の症状もあると、近年では気付き始...

続きを見る

異常反応

メンタルヘルス界の改革 異常反応の解体技術は、精神医療やメンタルヘルス界の改革です。異常反応の解体によって鬱病を完治させた例も多くあります。従来の治療法では、対精神・心の問題にはあまりに無力...

続きを見る

自律神経失調症の食養

自律神経失調症とは何か疲れやすい。胃が凝る。腰が痛い。便秘する。時々腹が痛くなる。風邪をひき易い。朝起きにくい。などの種々の症状があって医者に行き血液検査をしてもらっても異常がなく、医者から大丈夫と言...

続きを見る

愛 05

 幼少期に必要だったもの 子供への愛情不足がもたらす害を解決する治療法。もしそれが存在したなら、どんなに素晴らしいでしょう。  自分を肯定できない &...

続きを見る

動悸

動悸の食養心臓は身体の各部分から、炭酸ガスや老廃物を含んだ血液を受け取り、肺に送り込み、肺できれいになった酸素をいっぱい入れて、再び体全体に送り込みます。この送り込む心臓はポンプの役割をして、強力なバ...

続きを見る

腰痛と腎の関係

腰痛腰は身体の要です。腰痛は肩こりと並んでよく耳にする症状です。腰痛は肩こりと同様で慢性的な症状になっている方も多いのではないでしょうか。立ったり座ったりという動作をするのにも腰痛は辛いものです。同じ...

続きを見る

心の毒

心の毒とは?心の毒とは何か、心の毒とは「反生存的な方向性への動揺」、これが心の毒の定義です。反生存とは単に肉体の生存が脅かされるということ以外にも嫌だと思うこと全般を広く意味しています。そして、動揺は...

続きを見る

症状の多くは身体を健康に回復するため

症状が出るのは体の故障ではない  一般的には、何か症状があると、その症状自体が体の故障だと認識されていますが、症状の多くは毒を出そうとしてか、もしくは体を修復しようとして行われてい...

続きを見る

異常反応解体

異常反応解体人間の心というのは理性と不合理性の対立関係で成り立っています。理性が勝っていれば、その人は正気でいられます。そして、不合理な部分が勝れば狂ってしまいます。それは発狂という分かり易い狂い方の...

続きを見る

頭痛や腰痛の改善に通じる頭蓋底

頭蓋底に着目頭蓋底は、人体の構造上の弱点です。詰まりやすく、ほぐれ難い。それでいて健康被害は甚大です。最悪の場合、突然死の危険性すらあります。ところが現代医療はもちろん、殆どの整体、マッサージからも無...

続きを見る

名医が活躍できる環境を

身体は最高の名医身体はまだまだ解明されていないところが多くあります、病気の原因は何なのか、どのような過程で辛い症状は起きているのか?それらは考えても解るものではありません。人間の身体と心の仕組みについ...

続きを見る

身体に取り込まれてしまう体内毒素

体内毒素身体に大きく影響を及ぼす体内毒素、体内毒素には「身体の毒と心の毒」をがあります。心の毒というと何のことかという感じになると思いますが、身体は心も含めて一体と捉えます。まずは、身体の毒素ですが、...

続きを見る

四十肩・五十肩について

肩関節周囲炎/四十肩・五十肩四十肩と五十肩の正式な呼び名は「肩関節周囲炎」です、四十肩と五十肩に違いはありませんが発症した年齢によって呼び名が変わっているだけです。肩こりとは違い、肩関節の炎症が原因で...

続きを見る

肩こり

肩こりの原因慢性の肩こりには、肩周辺の血行不良や筋肉の緊張の他に全身的な原因があるはずです。ですが多くの場合、幹部を中心にした施術を行っているようです。揉んだり、圧を加えたり、温めたり、叩いたり、とい...

続きを見る

うつ病や自律神経失調症には頭蓋骨矯正が効果的

鬱病や自律神経失調症と頭蓋骨多くの方はご存知ないかと思われますが、頭蓋骨は極めて小さな動きを繰り返しています。そのことはカイロプラクティックやオステオパシーという手技療法の業界においては常識になってい...

続きを見る

頭蓋骨の問題で鬱や自律神経失調症に

頭蓋骨と鬱や自律神経失調症の関係頭蓋骨はおよそ22個の骨が組み合わさった状態で作られていて、背骨の先端に乗っかっています。1899年に、有名なオステオパシーのドクターSatherlandは頭蓋骨全体を...

続きを見る

頭蓋骨が歪むと精神疾患が起きる可能性大

頭蓋骨は動いている多くの方はご存知ありませんが、頭蓋骨がきわめて小さな動きをするのは、カイロプラクティックやオステオパシーという手技療法の業界においては世界的に常識的な知識です。頭蓋骨の動きが悪くなっ...

続きを見る

腰痛について

腰痛の予防デスクワークで一日中座っている方など腰痛にお困りの方は多いと思います。座っているときの腰への負担は、立っているときの4倍と言われています。お腹や腰回りの筋肉が弱ってくると腰痛はさらに痛くなり...

続きを見る

肩こりの原因は骨盤の歪み

全身のバランス肩こり改善の最善の方法とは、頭蓋骨矯正による脳脊髄液の循環改善人の骨格の要は骨盤と脊髄、これが脳と中枢神経を支え、脊椎の中を脳脊髄液が流れています。この脳脊髄液がスムーズに流れることが、...

続きを見る

リベルタ整体院のご案内

住      所:
〒306-0033
茨城県古河市中央町3-6-4 
アクセス:
湘南新宿線・東北本線 古河駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
090-1049-5575
受付時間:
平日 9:00~20:00
土祝 9:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ