古河市で土曜・祝日も営業の国家資格保有施術者による安心の整体

リベルタ整体院


不定愁訴の考察

不定愁訴とは?

不定愁訴とは何なのか? 不定主訴とは、めまい、頭が重い、身体がだるい、食欲がないなど、様々な症状が起こり、原因もよく判らないものを指しています。

西洋医学が定義する明確な病気ではないのですが、多くの症状に悩まされるために、不定愁訴を訴える患者自身の負担は軽くはありません。
病院の検査では特定できないために、「精神的な問題」「自律神経失調症」として扱われる場合もあります。

不定愁訴とは言っても、それはたまたま西洋医学の観点から、原因が特定できないだけなのです。
心を含めて、身体が全体としてバランスを失うと、様々な弊害が出てきてしまいます。

バランスを失っても、身体はその状態なりに必死に秩序を保って生命活動を維持させようとします。
そのため、その弊害として、多くの症状を伴わなければならないことになるのです。


 根本からの改善

現れた症状の一つ一つを追っても、決して問題は解決しません。
身体のバランスを崩す原因は様々です。体内毒素を溜めすぎているのかもしれませんし、冷えが強いのかもしれません。

気付かない内に、何か大きな心の課題がある場合も考えられます。根本的な部分から身体を改善していれば、不定愁訴が出る根拠が次第に薄くなっていきます。

当院では、不定愁訴の根本原因を探り改善することを目指していきます。



白黒NO2.png

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

リベルタ整体院のご案内

住      所:
〒306-0033
茨城県古河市中央町3-6-4 
アクセス:
湘南新宿線・東北本線 古河駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
090-1049-5575
受付時間:
平日 9:00~20:00
土祝 9:00~19:30
定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ